基本知識業界ニュース

サスティナブルファッションとは?コンセプトは最新のスーパーヒーロー

サステイナビリティファッション

サスティナブルファッションとは?

英語のサスティナビリティとは、持続可能性という意味で、2つの定義があります。1つ目は生態学的バランスを維持する一定の水準を維持する能力、そして2つ目は天然資源の枯渇問題の回避です。(グーグル辞書による*)簡単に言えば、今が良ければいいのではなく、将来もずっと良い社会と自然環境を保ち続けることを目指した取り組みなどに使われる言葉です。では、ファッションにサスティナビリティを求めるとどうなるでしょうか。 残念ながら最新の流行を取り入れながら低価格の衣料品を提供するファストファッションは、環境に優しいファッションとは言えません。現在イギリスでは、毎分約2,000kgの衣類を購入しています。 60秒ごと、それは約2頭の牛に相当します。日本では新品の約半分(年10億点以上)が廃棄されるという現実もあります。

持続可能なファッションが大切な理由は?

例えば、綿花栽培には大量の水が必要です。Tシャツ1枚を作るのに必要な水は約2700リットルで、バスタブを通常150リットル使用するとして18杯分に相当します。

イギリスでは、現在作られている衣類のために毎分470万リットルの水を使用します。トイレで言えば783千回、58,650の浴室を満たすのに十分な水量で、ロンドンの全人口の7倍以上に相当します。

同時に大量の二酸化炭素などが排出されていることになります。約59トンの二酸化炭素を排出し、これはロンドンからシドニーまで(可能ならば)約12回車で走行するのに相当します。

これはイギリスのみにおける数値ですが、世界の他の地域も含めて考えてみましょう。 毎分570Kgの服を捨てている現状は、ロンドンのホームレスの人々に4枚の衣類を与えることができます。これは環境破壊という非常に深刻な問題をかかえています。

上記で述べたように、この驚くべき数字は毎分でイギリスだけです。ただし、循環型ファッションの概念を採用し、プロセス全体を通して持続可能であるためのステップを踏むことを確実にすれば、この状況をくい止めることができるかもしれません。

持続可能なファッションの重要性

ファッション業界の取り組みは?

生産背景を知る。

ファッションレボリューションが発表した219のブランド報告によると、その内91%は、綿がどこで栽培されているかを知りませんでした。 また75%のブランドが生地の生産地さえ把握していませんでした。先ずは詳細な生産背景を知ることからが重要です。

コントラードでは、EU産の生地を使用しています。もちろん素材の生産地も熟知しております。弊社は天然およびオーガニックの両方の布地を保有しており、使用する木材においてもFSC認証を受けています。素材の生産地を知らなければ、地球に与える影響も説明不可能です。

プリティドレスバージョン#103

新しい衣服をデザインすることはプロセスであり、一晩でできるものではありません。 アイデアを形にするプロトタイプ、それはより多くのアイデア、改良を生み出します。 生地、裁断、長さ、ネックラインなどを調整するたびに、別のプロトタイプ、スケッチ、メモが増えます。 最終的にこれはサンプル数が増え承認を得るまで作成されるため、より多くの生地、紙などの廃棄物を排出することにつながります。

弊社は最新のテクノロジーを最大限に活用して、無駄をできるだけ減らすように努めております。 コンピューターでのデザイン、自社でのサンプル作成(および社内デザイナーの採用)を実施することにより、紙などの無駄をおさえることができます。サンプル印刷も一切おこないません。代わりに白い布を使用いたします。可能な限りの修正はオリジナルのプロトタイプで行います。 3Dレンダリング方式により、何がどのように見えるのか、展開されているのか、そしてどのようにしてそれを実現したいのかについての全体像がわかるようになっています。これは顧客がオーダーする前に、正確にデザインのイメージを把握することができ、再プリントを防ぎより高い満足度につながります。

製造工程-ものづくり

ファッションレボリューション調査によると、ブランドの50%が、自社製品がどこで裁断され縫製されているのかを正確に追跡することはできませんでした。 製造工程では、廃棄物や汚染物質の排出、プリント工程によって異なりますが、大量の水も使用します。 実際には、世界最大の汚染者を考えると、ファッション業界は石油業界に次いで2位です。 これは全世界の温室効果ガス生産量の10%を占めています。 コットンの生産を例にあげると、全灌漑地の50%、殺虫剤使用の24%、および全農薬使用の11%を占めます。 河川や湖沼の約70%が汚染され、繊維産業だけで25億ガロン以上の排水が発生しています。

ほとんどの印刷工程は水を使用するため、全消費量の20%がファッション産業によって使用されます。 業界全体の「許容」率は15%で、何十年も前から今の状況になっております。 環境保護庁からの報告によると、2013年には1,510万トンの繊維廃棄物が発生しました。 そのうちの84.8%が廃棄され、換算すると1280万トンです。

「持続可能なファッションとは?」の問いに弊社は上記の要因をすべて考慮に入れ、取り組んでいます。これは環境に優しいファッションの一貫した取り組みにつながっています。我々はサスティナブルファッションやテキスタイルに多額の投資をしており、可能な限り継続するように努めてまいります。

弊社は自社で一貫して企画から製作までおこなっているため、お客様に提供する服がどこで裁断され縫製されているかは100%追跡可能です。ロンドンの自社工場でオンデマンド印刷を施しています。社内で縫製職人、印刷技術者、品質管理者のチームをかかえているため、数日で製作することが可能です。

また印刷には環境に優しい水ベースのインクを使用し、水は一切使用せずプリントを施します。これは廃水の量を劇的に減らす方法です。 弊社のデジタル印刷方法は即座に乾燥するので、他の工程も必要ありません。

すべてがオンデマンドで行われるために、無駄を減らすことを実現します。 他の繊維産業と同様に、サスティナブルファッションへの挑戦です。

無駄なものは省く

ファッション業界は過去数十年でますますグローバル化してきました。 最もシンプルな生産背景であっても、購入した服は少なくとも3つの異なる国、または大陸を経由している可能性があります。素材の生産、商品の製造、販売国がそれぞれ異なる商品が多数です。

しかし近年では、多くの場所で様々な工程を経ているために全てを把握するのは難しくなっております。ある施設で印刷し、別の施設で裁断、また異なる施設で縫製し、時にはボタンやファスナーだけ別工場という可能性もあります。販売代理店がオーダーした場合は、数社を通すことも珍しくありません。 その多くの場合、商品の輸送は貨物船や飛行機を使って行われ、更に大量の汚染が発生します。

それは服だけの問題ではなく、販売時点情報管理、ポスター、看板、ラベルなども付随されます。 毎シーズン変更があるため、それに準じてラベルなども全て作成されるため無駄が生じます。

コントラードは仲介業者を通さない取り組みを設立当初から行っています。企画・生産・販売までのプロセスを一貫して行うビジネス モデルで高品質の手作りの製品を提供することが、我々の理念です。 結局のところ、「サスティナブルファッションとは?どのようにして取り組むのか?」と問うのではなく、企業の生産背景や工程を見なければわかりません。

弊社はオンラインでのみ運営しています。つまり、販売時点情報、プロモーション、ポスターはすべてデジタルです。 よってマーケティングや広告のための印刷物などは発生しないため、環境にやさしい取り組みです。

次に重要なのは、個人の取り組みです。

衣服を購入した後はお客様自身にゆだねられます。洗濯、乾燥、アイロンがけ、これらすべてが環境に影響を与えます。 新品の高性能洗濯機は1回あたりおよそ100リットルの水を使います。 これは、一部の旧モデルで使用される170リットル使用する洗濯機と比較すると大幅な改善ですが、それでも大量の水消費量です。

イギリスでは全世帯の約60%がドラム式洗濯乾燥機を所有しています。 一般的な乾燥機は1回あたり約1.8 kgのCO2を発生し、1,400万以上の世帯が洗濯を乾燥させるために電気タンブル乾燥機を使用したいと考えています。

コントラードはプリントオンデマンド企業です。 弊社が販売している服のほとんどすべては、完成形ではなく、ロールや白い布のロールのまま置かれており、注文を待っている状態です。お客様のデザインを印刷後、裁断、縫製しお届けいたします。プリント後、ご希望のサイズに裁断するため、在庫をもつことはなく燃やす商品はありません。

購入後は個人の取り組みのため、エコのお手伝いできませんが、当社は素材選びにこだわっています。弊社の調達している素材の多くは、しわになりにくい素材を使用しております。デザイナーは、アイテム別に適した生地を選択いたします。ほとんどの生地は高温で洗う必要はなく、洗濯後干すことができます。

オンデマンド生産

環境にやさしいファッションを購入するだけが、貢献にはつながりません。大量消費も問題です。ファストファッションが流行するにつれ、環境の負荷が大きな問題です。買っては捨てを繰り返したり、クローゼットの中は不要な服で溢れたりします。

いくつかのラグジュアリーブランドは希少性、排他性を前提に成り立っているため、在庫を燃やして処分しているのが現状です。この状況は間違いなく環境破壊につながっています。

持続可能なファッションとスーパーヒーローの関係性は?

自然環境を保ち続けるサスティナブルファッションはスーパーヒーローの様な存在です。

バットマンは街を守る救世主です。またお金を稼ぐためにすべての技術的進歩を行い、それが世界にもたらすことを実現するのはアイアンマンのトニー・スタークの会社「STARK INDUSTRIES」です。このようなスーパーヒーローのように、持続可能なファッションは未来を守るために必要不可欠で、企業に問われる問題です。

参照:Metro The Guardian EDGE Fashion Revolution mamoq

Join the discussion

Your email address will not be published. Required fields are marked *