基本知識業界ニュース

シフォンとは? ラグジュアリーナチュラル Vs 耐久性のある合成繊維

シフォンドレス

シフォンとは、 薄く柔らかい織物、またはそれを使った衣類の装飾のことです。 薄くて柔らかいシフォン生地は、ドレープ性に優れイブニングドレスやランジェリーなどによく使用され、エレガンスな印象を与えます。 シフォンは、軽量で透け感を備えており、生地にシックで透明な外観を与え、手触りは細かく滑らかです。

シフォン生地1


シフォン生地とは?

シフォンは、ナイロンやポリエステルなどの合成繊維で織られることができます。現在は、低コストかつ耐久性に加え、汚れにくい特徴を備えたポリエステルを使用することが一般的です。 シフォンは、コットンやシルクなどの天然繊維を使用して作ることもできます。シルクシフォンは、光沢のある滑らかな質感と、非常に軽量でありながら強度があるため、高級生地として扱われます。 コットンとナイロン同様、シルクシフォンはほぼすべての色に染めることが可能です。 しかし、合成繊維の方が、通常は、ポリエステルを除き、染めるのがより簡単です。 ポリエステルは、最初の加熱段階で高い温度により染料が入れる隙間を開けて、染めていきます。

似た生地としてジョーゼット(またはクレープ)も、シルクを使って織られます。 シフォンはジョーゼットよりも透け感が強い生地です 。 ジョーゼットは布の表面に細かい凹凸(シボ)があり、ドレープ性が高く、独特のシャリ感もある素材です。 綿などの天然繊維は、布地をよりマットな仕上がりにし、シフォンのふわふわ感を押さえます。

シフォン生地2


シフォン素材はどうやって織られるの?

シフォン素材とは、 たて糸とよこ糸 を交差させながら織られた生地です。 ハイツイスト (強撚)糸が使用されます。これは、糸が交互に撚られることを意味し、生地をやわらかくし、シワの復元性も優れています。わずかに荒い感触と伸びを引き起こします。 シフォンを光にかざすと、十字模様織りによってあらわれる薄いメッシュ効果を見ることができます。

シフォンは、滑りやすい性質を備えているため、取り扱いが難しい素材です。 縫製を正確に行うために、縫い付けたり裁断したりするときに滑り止めを施された面に置くか、 布地が動きやすいので、薄紙に挟んで固定する必要があります。多くの仕立て屋はシフォンを使う際はすごく丁寧に作業します。製造中に引き伸ばされると、シフォンが束になりステッチを台無しにする可能性があるためです。 完成形は、ステッチが非常になめらかで綺麗である必要があります。

シフォン生地3


シフォン素材の使用用途は?

シフォンは、特にイブニングドレスなどに、エレガンスなエッセンスを加えるためによく使われます。 透明感があり、軽くて柔らかい特徴をもつためウェディングドレスには、別の生地にシフォンを重ねて、より豪華なデザインに仕上げることができます。

ふわっとした軽い生地感をもつシフォンは、スカーフやブラウスにも使用されます。 また、他にはシャツ、スカーフ、ランジェリーにも使われます。

シフォン生地4


シフォンの起源

「シフォン」はフランス語の「 chiffe 」という言葉に由来し、ぼろ布または雑巾を意味します。 シルクシフォンはヨーロッパ全体で1700年代から利用されるようになり、一般的に富と社会的地位を象徴するために使用されていました。1938年に発明されたナイロンは、化学繊維を使って作られたシフォンの発明につながりました。 1958年、ポリエステルシフォンが使われるようになり、化繊シフォンは耐久性と低価格の利点から非常に人気のある素材となりました。

ワシントンD.C. の織物博物館では、サウジアラビアの伝統的な民族衣装カフタンを展示することで、 シルクシフォンの素材がもたらす国際的な魅力を示しています。

シフォン生地5


ポリエステルシフォンvs シルクシフォン

ポリエステルシフォンとシルクシフォンは、どちらも非常に人気のある生地です。 コストを気にしない場合は、デザイナーはより豪華な品質をもつシルクシフォンを好む傾向があります。 しかし、染色工程がより複雑にも関わらずポリエステルシフォンは、その弾力性と低コストの特徴を備えているため、より幅広く使われています。


ポリエステル

長所

  • 低コスト
  • シルクよりも多用途
  • 異なる目付で利用可能
  • さまざまなパターンで利用可能
  • シルクよりも丈夫

短所

  • 染めにくい
  • 引き裂けやすい
  • 通気性があまりない

シルク

長所

  • 高級感
  • 光沢ある外観
  • 肌を快適に保つ
  • 柔らかいドレープ
  • 伸縮性
  • 天然素材

短所

  • 汎用性が低い
  • 手入れが難しい

シフォン生地のオリジナル印刷

シフォン生地の特徴を知ったうえで、次のステップとしてオリジナルのシフォン生地を作成されませんか? オンライン上で簡単に作成できます。デザインをアップロードして編集すればあとは注文するだけです。先ずはテストプリントをお試しください。 布テストサンプルを注文して、次回の布印刷サービスで使える800円分のクーポンがゲットできます。 (布サンプルには使用不可)

シフォンを含む生地見本パックで100種類以上の布を実際に手に取って生地感をお確かめください。

100種類以上の 布生地をまとめた 生地見本パックを注文する

Join the discussion

Your email address will not be published. Required fields are marked *