基本知識業界ニュース

ポプリンとは?伝説的な起源や利点&製造過程について

ポプリンヘッダー

ポプリン生地って何?

一度でも“ポプリン生地って何だろう?”と疑問に思ったことのある方、ようこそこのブログにいらっしゃいました。あなたはおそらく、いえきっと絶対、100%コットンポプリンまたはポリブレンドなど、色んなタイプのポプリン生地を身につけたことがあることでしょう。従来から主に普段着として使われる一方で、現在では日常着る洋服からオートクチュールファッションに至るまで幅広く使われています。丈夫で耐久性がありながら、柔らかく光沢のある表面を持つ素材なので、これほど人気があることも納得できますね。間違うことが少なく、多くのアイテムを作成するのに使えるしっかりした布なのです。

ポプリンは何からできているの?

ポプリン生地1

ポプリンは、その独特な畝のあるテクスチャと緻密な平織りが特徴的な布生地です。また布表面には素敵な光沢も見られます。ポプリンは伝統的には、たて糸にシルク、よこ糸に重めのウール糸を用いて平織りで作られました。これによりクラシックな畝のあるテクスチャが出来るのです。

現在ではポプリンは主に100%コットンで作られ、軽量かつ耐久性を持つ生地となりました。他にウール、シルク、サテン、レーヨン、またはポリブレンドのポプリン生地がありますが、厚みの異なる2本の糸で平織りするという基本的な構造はどれも同じです。世界で一番良い生地が欲しいのでしたら、ポプリンは美しいドレープが作れる薄く涼しい生地であると同時に、丈夫で耐久性のある布生地です。

ポプリン生地は何に使われるの?

一番最初に作られたときから、ポプリンは幅広い用途でメインに使われる布生地になりました。また耐久性と上品さがバランス良く調和しているので、女性のドレス作成としてもとても人気のある素材となりました。19世紀になると、ポプリンは家具の外張り生地としても好まれ始めました。第2次世界大戦中、イギリスとアメリカの軍事関係者はポプリン生地に目をつけ、ユニフォームにこれを使うようになりました。必要なときには兵士の体温を下げるのを手伝い、同時に野外での使用に耐えうるほど丈夫な素材なのです。

これらのユニークな特徴が、着心地の良いスタイリッシュな布としてポプリン生地を有名にしました。そのおかげで、シャツ、スカート、そしてズボンからジャケットまで色々な衣類に使われるほど汎用性のある布です。布表面に見えるわずかな光沢が豪華な雰囲気を出してくれ、カジュアルにもフォーマルなシチュエーションにも着ることができます。

ポプリンとブロードクロスの違い

ブロードクロス













よく同じ生地だと間違われますが、ポプリンとブロードクロスには違いがあるのです。その違いというのは使われる糸の太さです。ポプリンと同じように織られるブロードクロスは、太い糸が使われるのでしっかりした手触りの丈夫な布になります。一方で、ポプリンは細いたて糸と太めのよこ糸で織られるので、手触りが柔らかく強い素材となります。

ポプリン生地の起源

ポプリンはいつの時代も人気のある生地です。柔らかい手触りを持つが丈夫なうえ、なめらかで光沢のある布表面を持つことを考えれば、人気があるのも納得です。15世紀には冬服としてポプリンが使用されましたが、それはシルクとウールで作られていました。“ポプリン”の名前はフランス語の“papelaine”というアヴィニョン村のフランス法王(現在では廃止されている) からきています。

この布生地は非常にありふれた布だったので、シルク100%が使われているのにも関わらず高級品とはみなされていませんでした。ルイーザ・メイの小説“若草物語”で、姉妹二人が持っているドレスの中で一番良いポプリンのドレスを着てパーティに参加する場面がありますが、彼女たちがシルク100%のドレスで参加しなかったことを後悔する様子が描写されています。

縫うときのポプリン生地ってどんな感じ?

ポプリンはとても扱いやすい生地です。薄い布にも関わらずなめらかな表面を持ち、形状をきれいに保ってくれます。手応えのある手触りを持ちますが、作業に取り掛かる前に少し布を硬くしたほうが良いかもしれません。というのは、この扱っている途中ですべってしまうことがあるからです。

織りと布地の特徴のため、ポプリン生地への刺繍クラフトも人気があります。ポプリン生地を使って、美しく長持ちするアイテムを作るのをお楽しみ下さい。

利点

  • 強くて耐久性がある
  • 涼しく、軽量
  • 汎用性がある
  • 柔らかい手触り
  • 光沢のある表面
  • わずかな艶
  • 着心地がいい
  • 鮮やかなプリント
  • しわになりにくい
  • シミがつきにくい
  • 撥水性がある

不利な点

  • あたたかさを逃してしまう
  • 薄すぎるため冬服に向かない

ポプリン生地に印刷するにはどうしたらいい?

ポプリン生地へのプリントはとても簡単です。あなたのデザイン、パターン柄、写真、またその他の画像をデザイン画面にアップロードし、配置を調整するだけです。デザイン画面ではツール機能を使って、簡単に画像サイズの拡大縮小やリピートパターンを作ることができます。布プリントテストで、いかにプリント注文過程が簡単かをお試し頂けます。同時に初回注文で使えるクーポン券をゲットしましょう。

ここまで読んで頂けましたら、汎用性の高いポプリン生地について理解出来たことでしょう。ポプリン生地を含め弊社で扱っている生地を、生地見本パックで見て触って比べてみて下さい。

生地見本
学割バナー

Join the discussion

Your email address will not be published. Required fields are marked *