お問い合わせ
contrado logo

スポーツウェア生地

トレーニングパフォーマンスを向上させ、ドライで吸汗速乾素材のスポーツ生地を取り揃えています。 レギンスや水着、ベスト、サイクリングパンツなどエクササイズ用として用途に応じてカスタムメイドのスポーツ生地をお選びください。

スポーツ生地って何?

スポーツウェア生地は運動用またはスポーツキットとして特別に設計された素材です。 厚さ、暖かさ、耐久性、スタイルなど生地によって異なる特徴をもつため、用途に応じた生地を選ぶことが大切です。スポーツ生地は、急速に汗を吸収し、ドライな状態に保てるような機能素材です。ランニングから水泳までスポーツに応じて生地を選択していただき、オリジナルアイテムを作成してください。

快適に運動するためには、サポート性と伸縮性のある生地を選択することが重要です。スポーツにはゆったりとしたウェアは不向きですが、バスケットボールのジャージは例外です。運動以外にもファッションとして、スポーツウェアが好まれます。ダイアモンド・ジャージーやキルト・ジャージー・ストレッチのような生地は、分厚く質感のある素材ですのでアウターやトップスに適しています。

人気のスポーツウェア生地

  • エアフロー・スポーツストレッチ
  • ジャージー
  • フローレンス・パワー・ネット
  • メッシュ・ネット
  • ライクラ

どのようにして作られるの?

スポーツウェア生地は、使用される繊維、糸の太さ、ニット生地、織地、メッシュなどの編み方によって異なる製造方法で作られ、それぞれ生地の特徴をもちます。  滑らかさ、質感、起毛、伸縮性、透明性なども生地によって異なります。水着用のスポーツ生地は主にライクラから作られています。泳ぎ手の動きを制限することなく、合理的に泳げるようなストレッチ性のある生地を使用します。ポリウレタンやコットンのような素材とポリエステルを混紡させることで、スポーツウェアの生地感もまた違ったものになります。

スポーツ生地の使用目的

スポーツウェア生地の特徴は、吸汗・速乾性により、体から放出される水分や汗をすばやく吸収して乾かしてくれるスポーツ時でも快適な素材です。 トレーニング強度に応じてスポーツウェア生地を選択するのが大切です。 例えば、綿は超吸収性を備えた素材です。トレーニング強度の低いアクティビティには適していますが、激しい運動には適しておりません。 すべてのスポーツ生地は通気性がある素材ですが、製造工程により各々異なります。

布の特徴について

スポーツウェア生地は素材それぞれに異なる特徴をもつため、幅広い選択肢をご用意しております。特徴を一部ご紹介いたします:

  • 通気性 –空気が出入りすることを可能にし、体温を調整し、過度の発汗を防ぐのを助けます。
  • 吸水速乾 – より大きな表面積を生み出し、多くの水分を吸収して素早く蒸発させることができる機能です。
  • 耐久性 – 運動すると激しい動きを要するので、生地が擦り切れたりパイリングしないような構造です。
  • 伸縮性 –アクティビティをサポートできるような体に合った柔軟性が必要です。

スポーツ生地の長所

スポーツウェア生地は、トレーニングやその他の運動用に特別に設計されています。 丈夫で耐久性があり、吸汗速乾素材です。 レギンス、水着、ベスト、サイクルパンツなど一年中着用可能なオリジナルスポーツウェア生地を作成できます。 スポーツ生地は幅広い用途にお使いいただけ、スポーツパフォーマンスUPにつながります。

 

全ての布をチェック