お問い合わせ
contrado logo

印刷可能な布一覧

それぞれ異なる特徴を持つ布の情報をチェックして正確に生地をお選び下さい。

重さ

View Result

質感

View Result

反射性

View Result

伸縮性

View Result

透明度

View Result

特殊素材

View Result

用途

View Result

生地タイプ全てをチェック

swatch-pack

生地見本パックを使ってお気に入りの生地を見つけて下さい。



検索結果がありませんでした

エラー - 検索結果がありませんでした。

お好きなデザインで布プリント

オンデマンドの布印刷

コントラードは布へのデジタルプリントを専門としており、あなたのデザインを113種類以上もの布地に印刷することが出来ます。デザイン作成から注文までオンラインで行え、製作から出荷までスピーディに行うため、あっという間にご注文をあなたのもとにお届け出来ます。最小オーダーなしで必要な分だけご注文可能、48時間以内にほぼ全ての布プリントの出荷準備を行います。弊社では高品質かつフルカラーで昇華転写印刷を施しますので、鮮やかなプリントが永久的に続く印刷が可能となりました。

113種類以上の布地にカスタムプリント

コントラードではオンデマンドで印刷出来る多くの種類の布生地を取り揃えております。プリント出来る布の種類を増やしたいと考えているので、常に新しい布生地を探し続けています。天然素材、オーガニックで環境に優しい生地、コットン生地、ジャージー生地、伸縮性のある布から防水生地までと、豊富な種類を取り揃えております。布の重さ、不透明度、そしてプロジェクトに合わせた布端仕上げまで多くのオプションからお選びいただけます。衣類作成、家具の外張り、パッチワーク、インテリアデコレーション、ブライダル用や手芸クラフトまで、どんなプロジェクトにもピッタリな布生地をきっと見つけることが出来るでしょう。布一覧と検索フィルターで、布のお好みの特徴を絞り込みながら検索してください。 

英国ロンドンからスピーディにお届けするデジタル布印刷

多くの布生地はイギリスにて製作・仕入れされています。弊社は西ロンドンに位置し、ここで全ての布プリントを行なっております。最先端の技術と高度なデジタル布プリントにより、高品質な仕上がりの布プリントを提供いたします。昇華転写印刷を用い環境に優しいインクを布に永久的に浸透させることで、剥がれたりすることなく鮮やかさが長続きするプリントに仕上がります。 

布をオリジナルデザイン

弊社のデザインインターフェース上で、プリントするデザインを編集調整することが可能です。まず必要な長さと幅をインチ、センチメートル、ヤードで選択してください。必要な大きさを設定したあと、あなたのデザインや画像をアップロードして布をデザインしていきます。デザイン画面上で背景色を選べたり、3種類のリピートパターン、デザインの回転や色合いを白黒やセピアに編集したり、また文字を加えることも可能です。ご自身でデザインをお作りいただけるので、お気に入りの布生地を自由にデザインいただけます。

お手軽に試せるA5サイズテストプリント

大きな面積の注文をする前に、プリント仕上がりを指定の布生地で確認したいとお考えの方。コントラードでは最小A5サイズの布生地にあなたのデザインを印刷するすることも出来ますので、指定の生地でどんな風な印刷の仕上がりになるか実際に確認いただけます。布の種類によってもちろん印刷の仕上がりも変わってきます。布生地によっては、プリントの色合いが明るく、デザイン詳細まではっきりと印刷される布もあります。また中には織られ方や布構造の違いにより、印刷されるカラートーンが柔らかくなる布生地もあります。プリントクオリティから布の手触りまでイメージ通りの仕上がりにするため、一度テストプリントを試されることをおすすめします。

あなたのデザインを布にプリント

印刷後の布端をどう仕上げたい?

プリントした後の布生地に、あなたのお好みによって布端仕上げを施します。
切りっぱなし:印刷されたデザインの周りを裁断。白い余白が不均等に残る形での裁断になりますので、ご自身で余白をトリミングしてください。
白/黒糸で縫い上げ:プリントされた布を白または黒糸でほつれ止め加工。
ラインに沿ってカット:余白が残らないようにデザインの周りを丁寧に裁断。手作業にて丁寧に裁断を行いますが、布の織り方や構造の関係でほつれが発生することがあります。また布目に逆らって裁断する箇所は、どうしても布端が均等になりにくくなります。これは布のダメージや制作過程でのミスではございませんのでご了承ください。布生地の構造により、裁断された布端がいつも直線になるとは限りません。ご不明点がある方、またもっと詳しく確認してからご注文されたい方は、オーダー前にカスタマーサービスまでお問い合わせください。

オリジナル布を印刷:縫い上げのサイズと収縮率

コントラードは布プリントを提供しておりますので、印刷後の布端についてもまつり縫いオプションもご用意しております。生地の厚さにより2回折り(5-20mm程度使用)でまつり縫いを施します。例えば1m四方の生地を印刷した場合、0.5cm分がまつり縫いに使われますので、ほつれ防止後の全体の大きさは98.5x98.5cmとなります。布が厚くなるとまつり縫いに使われる生地の幅も大きくなります。シルクなどとても軽量な布の場合、片側のまつり縫いはまっすぐになりますが、もう片方は少しさざ波だったような仕上がりになります。まつり縫いオプションをお考えの際は、縫い上げに使用される布幅を考慮して布の大きさをお決めください。
  • シルクなど軽量な布:2回折りで布端を6-8mm縫い上げ、全体幅/長さから12-16mm短くなります。
  • ほつれが生じるミディアムウェイト生地:2回折りで布端を15-20mm縫い上げ、全体幅/長さから35-40mm短くなります。
  • 重い/硬い/ほつれない生地:1回折りで15-20mm縫い上げ、全体幅/長さから35-40mm短くなります。

印刷の過程で布が縮んでしまう(収縮率)こともお忘れなく。布の織り方や構造によって2-8%の収縮率が発生しますが、平均は2.5%程度です。長さや幅を決定する際、このことも考慮して大きさをお決めください。 
ほつれ防止加工をするためには、最低でも布幅/長さが30cm x 30cmある必要があります。