お問い合わせ
contrado logo

シルク生地

最もラグジュアリーな布として知られるシルク、この布はとても贅沢ななめらかさと美しさを持っています。シルクにデザインを印刷すれば、上品なアイテムにコンテンポラリーかつエキサイティングな雰囲気をも持たせることが出来ます。

シルク生地とは何?

シルク生地は最もラグジュアリーで美しい布として知られています。桑の葉を食べる蚕の幼虫が作る繭から採れる天然の繊維で、一般的に絹繊維を使って作られる布のことを指します。

高品質で光沢のある表面、柔らかい手触りの布で美しいドレープが作れます。繭から繊維を抽出するデリケートな作業が必要になり製造するのに多くの時間を要するため、シルク生地は高価な布となっています。 

どのようにして作られるの?

絹の製造はとても複雑な過程を含み、大きな労力とたくさんの人出を要します。

この布の起源は紀元前6000年の中国にさかのぼります。シルクの繊維は蚕の幼虫が作る繭から採れる繊維からできます。新鮮な桑の葉だけを食べる昆虫で、孵化した当初の体重の50,000倍の桑の葉をも食べるといわれています。

孵化して35日後には産まれた直後の体重よりもおよそ10,000倍近く重くなっており、そのころから3-8日かけて繭を作ります。

この段階で繭は熱風や蒸気、また熱湯にかけられ、セリシンと呼ばれるたんぱく質コーティングを柔らかくすることによって丁寧に繭から繊維がほどかれます。

1個の繭から最大1,000ヤード(914.4メートル)ものシルク繊維の抽出が可能で、これが紡がれてシルクの糸となります。

シルク生地の使用目的

豪華でハイエンドの布ですが、シルクは様々な業界やアイテムに使われている布生地です。
  1. ファッション:シャツ、スカート、ドレス、スカーフ、ランジェリー、アクセサリー
  2. 家具などの装飾品:家具、壁紙、カーテンやドレープ、寝具類、ラグマット、壁掛け 
  3. 工業産業:パラシュート、自転車のタイヤ、毛布の詰め物、火薬袋

布の特徴について

卓越した布の特徴と品質により、衣服作成や工業用の使用においてもシルク生地は非常に人気がある需要の高い天然の布です。

シルク生地には以下のような目立った特徴があります: 

  • ラグジュアリーである
  • 光沢がある 
  • エレガント
  • 美しいドレープが出来る
  • 豊かさや王族などといった気品さを連想させる
  • 強く耐久性がある
  • 伝導性が低い
  • 吸湿性がある
  • スムースである
  • 水面のようになめらかな生地表面

絹素材の長所

何千年のも間、中国がシルク市場を独占してきましたが、織物技術の発展とともにシルクは世界中どこでも利用可能な繊維となりました。コントラードでは印刷されたものから無地のものまでバラエティに富んだシルクの生地をお求めいただけます。

贅沢な柔らかさとその美しさに加え、天然繊維と合成繊維両方とも他の布に比べてたくさんの長所を持っています。天然のたんぱく質構造により、アレルギーが起こりにくい繊維にもなっています。吸湿性のある布で、生地の重さよりも最大30%の湿度を吸収して快適さを保ってくれるといわれています。

シルクは他の繊維と混紡されても良く馴染み染色の際も色が綺麗に定着するので、裁縫をする仕立て屋さんやドレス職人さんにも大変人気のある布です。

繊細な見た目に反して、実は天然繊維の中では最も強くて丈夫な生地がシルク生地であるという驚きの特徴も持っています。


全ての布をチェック